近日入荷予定、ROSENDAHL COPENHAGEN ACT2.0!

こんにちは、FOOD LIFE DESIGN の角田です。
当ストアで取扱中の、デンマーク発ライフスタイルブランド「ROSENDAHL COPENHAGEN(ローゼンダール・コペンハーゲン)」。デザイン立国として名高いデンマークで、最も知られているブランドのひとつです。1987年に誕生して以来、世界の第一線で活躍する著名デザイナーとともに、革新的で洗練されたプロダクトを生み出してきました。
そんな「ROSENDAHL COPENHAGEN(ローゼンダール・コペンハーゲン)」が、一昨年の2015年にファッションデザイナー・David Andersen(デイビッド・アンデルセン)氏をクリエイティブディレクターとして迎えたことが転機となり、これまでのブランドアイコンとされてきたモチーフやアイテムを再解釈。「原点回帰」というテーマのもと、多様に変化した現代のライフスタイルに寄り添うプロダクトを《ACT2.0》と銘打ち新展開するということで、我々 FOOD LIFE DESIGN STORE スタッフも先日展示会に行ってまいりました!

ローゼンダール コペンハーゲン ACT2.0 展示会 ローゼンダール コペンハーゲン ACT2.0 展示会

特別なものではないけれど、「何かいいね」というアイテム。

丈夫な素材で作られていて、特別なものではないけれど「何かいいね」と生活をちょっと豊かにするアイテム。日常使いに、お客様へのおもてなしに、お仕事中のオフィスでも。皆様が過ごす一日のあらゆるシーンに寄り添う。……そんなテーマを感じられる空間でした。

今回とくにクローズアップされていたのが、デンマークを代表するデザイナー・Nanna Ditzel(ナナ・ディッツェル)氏による壁紙用パターンからインスピレーションを受けたデザインのアイテム。

ROSENDAHL COPENHAGEN DUETシリーズ
写真は「DUET(デュエット)シリーズ」のプレートとボウル。ホワイトの他に「ウォームグレー」というすこしピンク味を帯びたグレイッシュなカラーも。

直線を基本としたシンプルなデザインが特徴的。なかでも「DUET(デュエット)シリーズ」というネーミングのプレートは、フチの滑らかな部分と畝(うね)をなした部分のリズミカルな対比が美しくエレガントな印象で、和食にも洋食にも合う使い勝手の良さを感じました。当ストアでも近日取り扱いを開始する予定です!

ついにフラワーベースの取り扱いも開始します!

そして、ついに。当ストアにて、フラワーベースの取り扱いも開始する予定です!
本当にやっと、という気持ちでいっぱいです。食卓にテーブルブーケを飾るご提案の記事まで書いておきながら、これだ!と思える素敵なフラワーベースになかなか巡り会えずにいたのですが、ROSENDAHL(ローゼンダール)デザイングループが運営する、デンマークの磁器ブランド「Lyngby Porcelæn(リュンビュー・ポーセリン)」が今春ついに日本初上陸。そのアイコン的存在ともいえるフラワーベースに、当ストアのスタッフ一同ひとめぼれしてしまいました!

Lyngby Porcelæn(リュンビュー ポーセリン)フラワーベース
どんなコーディネートの食卓にもスッと溶け込むシンプルなデザインと、マットな質感が美しい佇まいのフラワーベース。

商品が入荷されましたら、あらためてじっくりと魅力に迫りたいと思います!

先日の「インテリアライフスタイル東京 2017」、そして「ROSENDAHL COPENHAGEN ACT2.0」と、上質でデザイン性・実用性が高くお値段も手頃な商品との出会いは、いつだって感動的なものです。
FOOD LIFE DESIGN STORE では、こうした商品との出会いの感動を貪欲に追い求め、今後もラインナップを拡充してまいります。ブログとあわせて、ストアの入荷情報もぜひチェックしてみてくださいね!

保存保存

保存保存保存保存

保存保存保存保存

保存保存保存保存

保存保存