お手入れ簡単、いつでも清潔。使い回し力の高い「柄物」ランチョンマット

chilewich-mosaic-blue-eyecatch

世界の一流ホテルやレストランに愛されるテーブルウェアブランド「Chilewich(チルウィッチ)」から、ダイヤモンド型のパターンが特徴的な新色「Mosaic Blue(モザイクブルー)が入荷しました。

世界初・ビニール織地を採用した「Chilewich(チルウィッチ)」のランチョンマット

「Chilewich(チルウィッチ)」は、1997年にニューヨークを拠点に活動する女性デザイナー・Sandy Chilewich(サンディ・チルウィッチ)によって設立されたテーブルウェアブランドです。
なかでも2000年に発表した、世界で初めてビニール織地を採用したテーブルマットは、テーブルの演出方法を一変させるアイテムとして世界中で反響を呼び、一流ホテルやレストランから一般家庭にまで広く愛されています。

お手入れ簡単、衛生面に優れた使用感で、小さなお子様のいるご家庭でも安心

そんな「Chilewich(チルウィッチ)」のランチョンマットの一番の特徴は、上記の通り「ビニール織地」を採用している点にあります。
布製のランチョンマットと違い、ビニール織地は洗濯機でのお洗濯の必要はありません。
ちょっとした食べこぼし程度の汚れなら、布巾でサッと一拭き。ひどく汚れてしまった場合も、食器用洗剤とスポンジで丸ごと水洗いして水気を拭き取ればすぐに元通りになります。染みや匂いの原因となるバクテリア・菌・カビの発生を抑制する抗菌材質「Microban®」を使用しているため、簡単なお手入れでもいつでも清潔な状態を保つことができます。
小さなお子様がいらっしゃるご家庭でも、食べこぼしや衛生面を気にせず、安心してご使用いただけるのも人気の理由のひとつです。

豊富なカラーとデザインのバリエーション

優れた機能性に加えて「Chilewich(チルウィッチ)」のランチョンマットの魅力として、豊富なカラー展開とデザインのバリエーションがあります。
当ストアでは、落ち着いた大人っぽいカラーを中心に、ダリアをモチーフにしたデコラティブな「Dahlia」、楕円型がカジュアルな印象の「OVAL」、きちんと感のある四角型の「Rectangle」と、3種類のデザインバリエーションを取り揃えております。
お食事の時間帯、メニュー、全体のコーディネートに合わせて使い分けるだけで、いつものテーブルを様々な表情で演出することができます。

Chilewich(チルウィッチ) Dahlia ランチョンマット FLORAL Brass
Dahlia
Chilewich(チルウィッチ) Mini Basketweave ランチョンマット OVAL Parchment
OVAL
Chilewich(チルウィッチ) Mini Basketweave ランチョンマット Rectangle Black
Rectangle

新色「Mosaic Blue」の魅力は「使い回しのきく柄物」

「柄物」アイテムはむずかしい

お洋服を買うときのことを思い出してみても、「柄物」って結構むずかしいアイテムですよね。
バッと一枚でもサマになる反面、他のアイテムとの組み合わせを考えると着回しがきかなさそう……と、つい無難な無地のものを選んでしまって、結果いつもとあまり変わり映えのしないコーディネートに……。
お買い物あるあるですよね。

使い回しのきく「柄物」の選び方

今回入荷した新色「Mosaic Blue」は、これまでのラインナップとは少しテイストの違う、いわゆる「柄物」。
パターンのベースになっているダイヤモンド型は、北欧調の温かみのあるデザインにも見えますが、掠れたブルーが藍染の糸のようにも見えるので、着物などにも使われる和柄の「入子菱」のようにも受け取れ、和食器との相性も良さそうです。
一方で、デニム地で織られた「ネイティブ柄」「ボヘミアン柄」と呼ばれるようなトライバルプリントの模様のような印象もあり、流行りの「塩系」「インダストリアル系」のインテリアにもかっこよく馴染みそうです。

柄物のランチョンマットを選ぶ際は、こうした「あらゆるテイストに馴染む要素」のあるカラーやデザインのものを選ぶと使い回しがきき便利です。
そういった点で、新色「Mosaic Blue」は、柄物でありながら、洋食にも和食にもエスニックにもジャンクフードにもしっくりと馴染む、使い回し力のある汎用性の高いアイテムです。
無難な無地モノはちょっとマンネリ気味、ちょっと気の利いた柄物も取り入れてみたいけれどメニューやコーディネートの選択肢を限定されたくない、という方には大変おすすめです。

質感も申し分なし、機能性に優れた高品質なランチョンマットで柄物デビューを

少し掠れたシャビーシックなブルーとホワイトのパターンは、洗練されつつも落ち着いた印象で、よく目を凝らして見ないとビニール織地とは分からないほどの高級感ある質感です。ランチョンマットはやっぱり布地でないと!という方も、きっとビックリなさるクオリティです。木目の天板のテーブルとの相性も抜群です。

これまで柄物のランチョンマットに手を出しづらかった方も、ぜひ使い回し力に優れた「Chilewich(チルウィッチ)」の新色「Mosaic Blue」で、柄物デビューしてみませんか?

 

Chilewich(チルウィッチ) ランチョンマット Rectangle Mosaic Blue
Chilewich(チルウィッチ) ランチョンマット Rectangle Mosaic Blue